アウシュヴィッツ解放の日

0

1945年1月27日に、ソビエト軍によってアウシュヴィッツ強制収容所が解放されました。
今週のイタリアのTV番組で何度か取り上げられていたことで、
この解放日も含めて色々なことを知りました。
ミラノからもアウシュヴィッツ行きの電車が出ていたこと、
大好きなイタリアの町、トリエステやボルツァーノにもかつて収容所が置かれていたこと。

戦争にまつわる出来事を知ると、いつもとても辛い気持ちになります。
でも過去に起こった過ちを知って、なぜそれが起こったか考えることが
次の過ちを防ぐのかもしれません。

【追記】
この作文の添削の後、広島と長崎の原子爆弾の話題になりました。
その際に「なぜ日本はアメリカに対し公式に謝罪を要求しないのか?」と問われ
はっきりと答えることができませんでした。
自国の政治や歴史について、客観的にも主観的にも認識が足りないと反省しました。

Fumi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA