ミカン祭り

0

近くのスーパーで、最近「ミカン祭り」が行われています。
何の事はなく、ただの柑橘類の特売です。
ただ、その種類の多さが凄いです。
オレンジ、レモン、グレープフルーツ、ミカンとあり、それぞれがまた細かい品種に分かれていて
多いときは10種類ほどが店頭に並んでいます。
だいたい一つが0.1ユーロ〜1ユーロ程と、日本よりも割安に感じます。
こちらの記事によると、イタリアでは日本のミカンの品種も栽培されているのですね。
確かに、日本のミカンに似たミカンが売られている時もあります。

どれもそのままで美味しいですが、私が特に好きなのが「オレンジの生搾りジュース」です。
時々、下のような生搾り専用の機械がバール(簡易的な喫茶店)に置いてあります。

店に入ってこれが置いてあると、嬉しくなって生搾りジュースを頼んでしまいます。
甘酸っぱくて香りが良く、本当に美味しいです。
一杯2~2.5ユーロくらいです。
日本にもあればいいのになぁと思いますが、
元のオレンジが高くてジュースも気軽な値段にはならないかもしれませんね。。

【追記】
こちらではオレンジの生搾りジュースに砂糖を入れて、
甘さを調整してから飲む人もいるそうです。
ちょっと違和感を感じましたが、美味しさへのこだわりと思うとさすがです。

Fumi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA