父の日

0

イタリアの父の日は3月19日です。イタリアでは1年間の全ての日にキリスト教の聖人が割り当てられていて、3月19日はキリストの養父の聖ヨゼフの日に当たるためです。カトリックの国ならではですね。ちなみに母の日は日本と同じ、5月の第2日曜日です。こちらは聖母マリアとは関係ないようです。

父の日のための特別なプレゼントは特にないようですが、お店には「パパありがとう」のメッセージが書かれたギフトカードやマグカップ、お酒が並びます。また、この日を祝うためのお菓子が「ゼッポレ」です。油で揚げたシュー生地にカスタードクリームなどをつめたお菓子で、大きさは直径3cmから、大きいものは直径10cmくらいです。美味しいのですが、かなりコッテリしています。

近所のお菓子屋さんで、おばあさんが「主人が好きなのよ」と言いながら、大きいゼッポレをたくさん買っているところを見かけました。胃腸がとても丈夫なんだなぁ、と感心してしまいました。

私の父は今年71才になりますが、とても元気です。農作業が趣味で、毎日犬と一緒に畑に出かけて行きます。今はイタリアの豆を育てていて、収穫を楽しみにしているようです。今度、うまく育っているか聞いてみようと思います。

Fumi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA